水中ウォーキングの消費カロリーはいくつ?

「プールで泳ぎまくってカロリーを消費するのはどう?」
「泳げなくても、流れに逆らって歩くだけで効果があるって聞いた!」
よくもてはやされがちな水中ウォーキングですが、その消費カロリーはどのくらいなのでしょうか?
結論から申し上げると、水中ウォーキングは、前回の1時間ウォーキングよりも効果があります。1時間ウォーキングの消費カロリーが200Kcalですが、こちらの「水中ウォーキング」は、1時間で360Kcal。圧倒的な差、とまでは言えませんが、大幅な開きがありますよね。
これだけ見ると、
「なんだ!やっぱり水泳って痩せるじゃん!」
「水中ウォーキングの消費カロリーが一番いいんじゃない?」
と早合点してしまいますが、実は思わぬデメリットがあります。
それが>脂肪の燃焼(カロリーを消費する)のは運動してから20分後ということ。
>1時間の水中ウォーキングの場合、効果が出始めるのは残りの40分ということです。
加えて、消費カロリーの高い運動は、やはりハードルも高め。燃焼を効率よく行いたい人には、ちょっと辛いですよね。

関連記事一覧

好きなモデルさんがブログで書いていた「スルスルこうそ」を実際に試してみました。これを飲めばご飯食べても太らないってブログに書い…

>>続きを読む

<% categoryListTitle | tag_insert(h3) %>

<% AQEntries %>