水泳って本当にダイエットに効果があるの?

水泳のダイエット効果は有名ですが、消費カロリーはどのくらいなのでしょうか?
50kgの人が1時間、クロールで泳ぐという状況に限定して、METS法で消費カロリーを計算してみました。
水泳のMETSは8なので、

50×8×1=400Kcal

という、ジョギングなどから比べると驚愕のカロリー消費量であることが分かります。
計算式で、数値として改めて確認すると、水泳の消費カロリーの高さにはやはり信頼を感じますよね。
ダイエット目的でスイミングをしている人の中には、カロリーカット系サプリや脂肪燃焼サプリを常備して、できるだけ効率よく痩せようとしている方もたくさんいます。運動とサプリを合わせることは、やはりとても心強いことであるといえます。
ただ、脱毛の処理をきちんとしておかないといけないので、ダイエット以外の手間がかかるのはちょっと面倒。ダイエットして痩せたいという状況なのに、その体型を見られてしまうというのも少し恥ずかしいですね。

関連記事一覧

好きなモデルさんがブログで書いていた「スルスルこうそ」を実際に試してみました。これを飲めばご飯食べても太らないってブログに書い…

>>続きを読む

<% categoryListTitle | tag_insert(h3) %>