眠るだけでも痩せる!?睡眠で消費するカロリーとは?

実は眠っているだけでもカロリーは消費しています。
「寝ている間もかなり汗をかいている」なんて聞いた事があるかもしれませんが、実際の消費カロリーはどれほどのものなのでしょうか。

人間が寝ている最中、体重のうち1kgで換算しましょう。1分の間での消費カロリーは0.0170Kcalです。

睡眠中の消費カロリーの計算式ですが、

体重×代謝補正係数×睡眠時間(分)×睡眠1分間の消費カロリー
・30代女性の代謝補正係数=0.87
・睡眠1分間の消費カロリー量=0.0170

で割り出せます。

体重47kgの女性が8時間睡眠をとった場合の例
47×0.87×480×0.0170=333.6624Kcal

1分間の消費カロリーはもはや小数点以下という少なさで、日常の消費カロリーの中でもかなり低いほうですが、まとまって8時間寝るとそれなりにカロリーを消費していることが分かりますね。

しかし、睡眠時の消費カロリーだけで痩せようとするのは不健康ですし、何より気の遠くなる様な時間が必要です。
食事の制限や極度に寝たきりの生活になると、筋肉が落ちて体重よりも見た目が細いように見えるので、痩せたように感じるかもしれませんが、決してダイエットに成功しているとは言えませんね。

基礎代謝などを兼ねて考えたとしても、運動する時間や置き換えダイエットで体質を変化させるなど、ある程度の労力は、やはり大切になってくるのです。

もし消費カロリーを少しでも上げたいのであれば、脂肪燃焼を意識した食事メニューやサプリで成分を補うなどの工夫も行なっていくと良いでしょう。