金剛筋シャツ 女性
面倒な運動や食事制限をしなくても、着ているだけで筋肉をつけることができる金剛筋シャツは身体にコンプレックスを抱える男性から高く評価されています。

着ているだけで身体を引き締めることができるなら、女性が着てもダイエット効果をもたらしてくれそうですが、女性が金剛筋シャツを着るのはおすすめしません。

なぜ女性が金剛筋シャツを着てはいけないのか、その理由を3つに分けて説明していきましょう。

なぜダメなの?女性が金剛筋シャツを着てはいけない3つの理由

1、 胸の形が潰れる

金剛筋シャツは男性の身体の構造に合わせて作られています。

そのため、小さいサイズを選んだとしても、胸部分が圧迫されてしまい、胸の形が悪くなってしまうことも。

長時間圧迫し続けていると、胸の形が悪くなるだけでなく、気分が悪くなる恐れもあるので、女性には不向きな構造となっています。

2、 男性のような筋肉質な身体になることも

マッチョな身体に仕上げるように作られていることもあり、女性が金剛筋シャツを着ても、筋肉をつけることができたとしても、女性らしいボディラインを作る効果はありません。

男性のような筋肉質な身体になることもあり、引き締める効果は期待できますが、女性特有のメリハリのあるボディラインを作ることは難しいでしょう。

3、 加圧が強すぎる

男性の身体を着るだけでマッチョにする構造で作られているので、女性が着るには加圧が強すぎてしまいます。

最初のうちは我慢できても、長時間着ると気分が悪くなってしまう可能性も。

金剛筋シャツはそもそも男性向けの身体の構造に合わせて作られており、いくらサイズを小さくしても女性が着るには負担がかかりすぎてしまいます。

女性が金剛筋シャツを着ても痩せられないのであれば、どんな加圧シャツを着ればいいのでしょうか?

女性におすすめの加圧シャツ「カーヴィーフィット」とは

前述の通り、金剛筋シャツは男性向けに作られている加圧シャツなので、女性には不向きです。

そこでおすすめしたいのが女性専用加圧シャツの「カーヴィーフィット」です。

実はこちらの加圧シャツは金剛筋シャツのブランドから作られています。

今まで加圧シャツは男性向けの金剛筋シャツだけだったのですが、女性用も欲しいと多くの声が寄せられていたことで、女性専用加圧シャツのカーヴィーフィットが作られました。

まだ発売して間もないのにも関わらず、すでに美圧インナー満足度第1位、ずっと愛用したい美圧インナー第1位など様々なランキングで1位を獲得しています。

今までくびれを作るのには食事制限と腹筋が欠かせないとされていましたが、食事制限は辛いですし、運動が苦手なら腹筋はなかなか続かないですよね…

カーヴィーフィットなら、腹直筋と腹斜筋を同時に刺激することで、理想のウエストラインを簡単に作ることができます。

姿勢を矯正する効果もあるので、つい猫背になりがちな人もカーヴィーフィットを着れば、自然に姿勢がまっすぐになることができます。

また、バスト周りには特殊なパワーネット構造で作られているので、脇や背中に流れてしまう脂肪も正常な位置へと戻すことができ、これならバストアップ効果も期待できますよね。

金剛筋シャツを女性が着るとどうしても胸を潰してしまって形が悪くなってしまいますが、カーヴィーフィットなら女性の身体の構造に合わせて作ってくれるので、ウエストは細く、バストを大きくし、メリハリのあるボディラインへと導くことができるでしょう。

金剛筋シャツは女性には向いていませんが、女性の身体の構造を考えて作られたカーヴィーフィットなら、理想のボディへと変えることができます。

まだ試したことがないなら、ぜひチャレンジしてみてくださいね!