血液型の中では最も新しいといわれるAB型。A型とB型の性質をもっているため、普通の血液型のように一筋縄ではいかないのが特徴です。太りやすい食べ物も、細かく分けられていたり、意外な食べ物が含まれていそうだと不安になってしまいますよね。

ところが、シンプルに考えてみると、AB型はA型とB型のハーフなのです。

つまり、

A型の「たんぱく質との相性の良さ」、B型の「乳製品との相性の良さ」、両方を併せ持っているため、強みが増えているのが大きな利点ですね。

しかし、その代わりAB型は胃酸が少なめなのです。そのため脂身の多いお肉や強い香りのスパイスを食べてしまうと、胃腸が荒れてしまう可能性があります。

ちなみに、かなり相性のいい食材が「さつまいも」です。さつまいもはA型、B型ともによく体質と合っている食べ物でしたので、こちらを積極的に食事へ取り入れることが大切だといえます。そんなAB型の太りやすい食べ物はこちら。

・鶏肉
・ベーコン
・たこ
・カニ
・ソラマメ
・小麦類
・とうもろこし
・ブルーチーズ
・かいわれ
・ゴーヤ
・マンゴー
・ココナッツ
・アンチョビ
・とうがらし
・ケチャップ
・砂糖
・コーヒー
・メロン
・みかん
・ビール

このような食べ物です。「やっぱりかなり多いじゃない!」「こんなにあったら逆に何を食べたらいいのか分からない」「サプリメントで補給するしかないの?」なんていう心配も浮かんできてしまいますが、

・さば
・さけ
・大豆
・オートミール
・ブロッコリー
・オリーブオイル
・緑茶
・ワイン

などは積極的にとりいれることができます。ベジタリアンの方のレシピを参考にしていると、負担やストレスも少なくお料理をすることができますね。