海乳EXは約86%という高水準のリピート率を獲得している人気の亜鉛サプリメントです。そのため、今では入手方法も増えて楽天などの大手通販サイトでも手に入れることができるようになりました。

それ自体は便利なことで嬉しい限りですが、選択肢が増えると人は迷うもの…そこで、今回は数ある購入方法の中で最もお得な方法を紹介します。
なお、記載してある値段は2016年11月に確認時点でのものなので、変動する可能性はあります。

購入経路での違いは?

海乳EXを通販で買う場合、海乳EX公式サイト以外では楽天市場やヤフーショッピング、Amazonの大手通販サイトでも購入することができます。
販売取扱会社は全ての楽天やAmazonなど通販大手サイトでも海乳EX公式サイトと同じ会社、つまり正規取扱店である株式会社パレベストプランという会社です。

そして、気になるお値段は、最も安いお店で1袋1,900円(税込2,052円)でした。これは定価と変わりません。送料も一番安いのは5,000円以上購入で送料無料のパターンです。
ですので、楽天でも、Amazonでも、ヤフーショッピングでもどこで購入してもほとんど変わらないのかな…と思いますよね。あるとしても、普段よく使うサイトでのポイント分くらいだったり、購入後レビューでもらえる粗品の違いだったり。
しかし、大きな差と言える部分が実は二つあるんです。それは、「送料」と「定期コースの活用」です。

送料の違い

まずは一つ目の送料についてご説明します。

楽天市場の送料・・・

全国一律500円(5,000円以上購入で送料無料)

ヤフーショッピングの送料…

全国一律525円(5,000円以上購入で送料無料)

Amazonの送料…

無料。ただし、商品の最安値が2,700円のため、他サイトの最安値(税込み2,052円)を差し引き比較すると実質送料は648円

海乳EX公式サイトの送料…

全国一律250円
こうして見ると、海乳EX公式サイトから購入すると、楽天などの通販大手より250円以上お得になります。地味に見えますが、毎回購入のたびに違ってくると考えると大きいですよね。

お買い得な定期コース

もう一つの大きな差は、海乳EX公式サイトにある定期コースでの購入です。この定期コース、初回注文限定で一袋が税込み980円で購入できて、なおかつ送料も無料というものなんです。

楽天やAmazonであれば送料込みで2,600〜2,700円なのを考えると、購入価格自体もほかの半分以下で、かつ送料も無料なので、かなりお得ですね!
送料が無料になる楽天など他サイトは5,000円以上の購入が必要なので、海乳EXであれば最低3袋の購入が必要になります。
〇ヶ月必ず継続しなければならないといった縛りもないので、これから海乳EXを試してみようかなという方は、海乳EX公式サイトの定期コースを利用するのが間違いなくお得な購入方法になります。
>>海乳EX公式サイトはこちら
ここで、海乳EX公式サイトの定期コースについてもう少しご説明しておきます。
定期コースは、毎月自宅にに1袋届くシステムです。配達希望日は、注文フォームから配達設定入力欄に5・15・25日の三択から指定します。
ちなみに、指定日以外を選んだときは、5・15・25日の中から最も近い日に配達されます。メール便での配送なので、多少配達日が前後することもあります。
また、初回購入時は、税込み980円ですが、2回目以降は毎回5%オフの特別価格税込み1949円で購入することができ、2回目以降も他サイトで購入するよりお得に手に入れることができます。
定期コースは商品発送の10日前までに連絡すれば、いつでも休止・解約が可能なので安心です。連絡先は海乳EX公式サイトの一番下に記載されているので、注文時に確認しておきましょう。
>>海乳EX公式サイトはこちら

まとめ

海乳EXは高い人気から、今では楽天など多くの通販大手のサイトからも購入できるようになりました。しかし、最もお得な購入経路は依然として呼応式サイトの定期コースからの購入のようです。
送料無料なうえに製品自体の価格も他と比べて半分以下な上に、最低〇ヶ月以上の購入といった解約に対する縛りもなく、初めて海乳EXを試してみたいという方にはぜひともおすすめしたい購入方法です。
2回目以降の購入に関しても、常に5%オフとなっているので、海乳EXを購入するときは楽天などの大手通販の前にまず海乳EX公式サイトへ、と覚えておきましょう。

忘年会の必須サプリ!二日酔い対策に必須の「亜鉛」サプリ

亜鉛12ng配合「海乳EX」が初回980円キャンペーン中!

以下の公式サイトから980円で購入可能です。

海乳EX公式サイト

「海乳EX」公式サイトはこちら

関連記事一覧

<% categoryListTitle | tag_insert(h3) %>