日本人は亜鉛が不足しがちと言われています。実際、厚生労働省で発表されている1日の亜鉛の必要量や、推奨される摂取量に対して、実際の摂取量の平均値はそれらを下回っています。

亜鉛量が豊富な食材もありますが、毎日必要量を摂取し続けるのは大変です。海乳EXであれば、必要な亜鉛量を手軽にカバーすることができるのでおすすめです。

>>海乳EX公式サイトはこちら

ここでは、実際に必要とされる亜鉛量はどれくらいなのか、一般的な食べ物ではどんなものがどれくらい亜鉛を含んでいるのか、それに対して海乳EXの亜鉛量はどれくらいなのかを紹介していきます。

成人男性には毎日10mgの亜鉛摂取を推奨

亜鉛は体の機能を維持するために様々な面で関わっており、必須ミネラルの一つとされています。そして、亜鉛は食べ物やサプリメントなど、外部から摂取することでしか補うことができません。

一日の必要量および推奨摂取量が厚生労働省から発表されており、その量は成人男性で一日あたり10mgの亜鉛摂取が推奨されています。成人女性の推奨摂取量は8mgで、妊婦さんは成人男性と同じく10mgとされています。

推奨摂取量に対して私たちがどれくらいの亜鉛量をカバーできているかというと、政府の統計では成人の平均摂取量は8.0mgとなっています。

女性でぎりぎり推奨摂取量と同じ、男性であれば足りていないことになりますね。つまり、潜在的に亜鉛量が足りていない人は 結構いるということです。

亜鉛が足りないとどうなる?

多くの人は亜鉛量が足りていないのであれば、体にどのようなことが起こり得るのか気になりますよね。亜鉛量が足りていないと、以下のような症状が出てくるそうです。

免疫力が低下して、風邪などの病気にかかりやすくなる。

擦り傷、切り傷などのケガが治りにくくなる

味が分かりにくくなるなどの味覚障害

性機能が落ちる。精液や精子の数が減る。男性であれば勃起不全、女性であれば月経異常などが起こる。

貧血になる

疲れやすくなる

食欲不振におちいる

目が見えにくくなるなどの視力障害

発育不全が起こる

該当するものはありますか?もしこれらの症状に複数当てはまるものがあるようであれば、亜鉛量が不足しているのかもしれません。

亜鉛量の確保には海乳EXがおすすめですが、海乳EXでなかったとしても、何かしらのサプリメントや食べ物で亜鉛量の確保を検討してみることをおすすめします。

>>海乳EX公式サイトはこちら

食べ物に含まれる亜鉛はどれくらい?

亜鉛を多く含む食べ物として挙げられるのは、まずは魚介類や肉類などの動物性食品です。植物性の食品であれば、豆類やナッツ類が多く亜鉛を含んでいます。実際に亜鉛がどれくらい含まれているか、亜鉛量の多いものを中心に、いくつかの例を挙げておきます。

魚介類

魚介類の中でも特に亜鉛を多く含むものとしてよく挙げられるのが牡蠣です。牡蠣は一個で約2mgもの亜鉛を含んでおり、一日の推奨摂取量を5〜6個でカバーできます。

ちなみに、牡蠣は亜鉛以外にも、鉄や銅、マンガンなどの様々なミネラルやカルシウム、さらにアミノ酸の一種であり、悪玉コレステロールを減少させるタウリンもたっぷり含んでいます。他にも魚介類の中ではカニやからすみ、するめや煮干し、たらこなどにも豊富に亜鉛が含まれています。

肉類

牛肉は体にとって重要な必須アミノ酸を全て含み、さらに亜鉛も豊富というありがたい食材です。しかし、脂質量やカロリーもたっぷりなので、食べ過ぎないようにしなければなりません。亜鉛量は部位によりますが、100gで約2.5mgの亜鉛を摂取することができます。

ナッツ類

木の実は亜鉛を豊富に含んでいます。今では食塩不使用のナッツも販売されていますので、おやつなどの間食として比較的手軽に摂取することができます。アーモンドの亜鉛量は、10粒で約0.8mgです。

その他の食品

他にも亜鉛を多く含むものとしては、味付けのり(10枚で約0.1mg)、きなこ(大匙一杯で0.2mg)、卵黄(1個で0.8mg)、抹茶(大匙一杯で0.4mg)などあります。

牡蠣であれば5〜6個で一日の推奨摂取量をカバーすることができますが、他の食材で一日の亜鉛量を補うのはなかなか難しそうですよね。また、牡蠣も毎日食べるわけにもいきません。

気になる海乳EXの亜鉛量は

そこでおすすめなのが、サプリメントでの亜鉛量の確保です。海乳EXには1日分の2粒で亜鉛量は12.0mg含まれています。一日に必要な亜鉛量を摂取するためにあれこれ食材を吟味するのはとても大変ですが、海乳EXを一日に2粒飲めば、あっという間に問題解決です。

また、海乳EXは広島産の栄養豊富な牡蠣をそのまま使用しているため、牡蠣に含まれているアミノ酸(19種類以上)や、ミネラル(14種類)、ビタミン(9種類)がたっぷりそのまま入っています。そして、これらの栄養素は亜鉛の吸収率を上げてくれます。

せっかく食べ物として摂取した気になっても、吸収効率の悪い食べ方になってしまっているかもしれません。海乳EXであれば、そんな心配も無用です。

>>海乳EX公式サイトはこちら

まとめ

亜鉛は多くの人が推奨摂取量をカバーできておらず、亜鉛が足りなくなることで、様々な不調が起こり得ます。食べ物で亜鉛を摂ることも可能ですが、推奨摂取量を毎日確保し続けるのは難しいと言えます。

海乳EXであれば、豊富な亜鉛量と吸収効率を高めるサポートをしてくれる栄養素を手軽に摂ることができます。毎日の健康のためにも、活用してみることをお勧めします。