カロリーの低いお酒一覧

飲み会に誘われた時、特にダイエット中だと、どんなお酒を飲めばいいのか困ってしまう時がありますよね。
綺麗なカクテルやおいしいサワーは軒並み高カロリーの高糖分。そこにおつまみなどを加えていけば、帰宅する頃には胸やけが……なんてこともあります。
カロリーの低いお酒の名前を知っておくことはとても大事。飲み会の時もスムーズに頼むことができます。この一覧を参考にしていけば、飲み会でもお腹がタポタポにならないようにできますね。

1杯あたりのお酒のカロリー 一覧

ビールグラス 120kcal
ビール中ジョッキ 200kcal
発泡酒 91kcal
生レモンサワー 71kcal
生グレープフルーツサワー 93kcal
ハイボール 102kcal
コークハイ 167kcal
日本酒1合 185kcal
焼酎1合 256kcal
ホワイトリカー1合 354kcal
白ワイングラス 58kcal
赤ワイングラス 58kcal
シャンパングラス 80kcal
ウイスキー 69kcal
ラム 70kcal
ウォッカ 70kcal
ブランデー 144kcal
紹興酒 37kcal
梅酒 93kcal
マッコリ 84kcal
ジントニック 178kcal
モスコミュール 144kcal
ファジーネーブル 190kcal
カンパリオレンジ 185kcal
カシスオレンジ 188kcal
カシスソーダ 122kcal
カシスウーロン 124kcal
モスコミュール 144kcal
ソルティードッグ 143kcal
スクリュードライバー 163kcal
カルーアミルク 178kcal



全て100mlあたりに換算した時にカロリーが低いのは以下のお酒です。

  • ビール・・・41Kcal
  • 発泡酒・・・45Kcal
  • ワイン・・・73Kcal
  • 日本酒・・・103Kcal
  • 焼酎・・・146Kcal

「え?これだけなの?」と思ってしまったそこのあなた!本当にこれだけなのです。
カクテルは1杯でもかなりのカロリー量になってしまいますので、「カロリーの低いお酒は、女性の好みそうなジャンルの中には存在しない」ということです。
ただし「じゃあビールだけを飲んでいればいいのか」というとそれも違いますよね。
ビールはたとえ100mlあたりのカロリーが低くても実際は中ジョッキでくることがほとんど。1杯200kcalを何杯も飲むわけにはいかないでしょう。
それに飲み会のコースによっては瓶ビールできますので、飲んでなければ「お酒すすんでないね」と言われてしまいますし、飲んだら飲んだでまたつがれてしまう・・・
ビールは飲み過ぎてしまうお酒第1位と言えるでしょう。1杯目は乾杯もあるのでビールを頼み、あとはサワーなど量が多くマークされにくいお酒をちびちび飲みましょう。
カロリーに差はあるものの、どんなお酒でも飲み過ぎなければ大丈夫です。それにお酒の場合はカロリーだけでなく「アルコール度数」も重要なポイントになるんですよ。

関連記事一覧

好きなモデルさんがブログで書いていた「スルスルこうそ」を実際に試してみました。これを飲めばご飯食べても太らないってブログに書い…

>>続きを読む

<% categoryListTitle | tag_insert(h3) %>