ウォーキングのダイエット効果が出ない人急増中!?

ウォーキングのダイエット効果が出ない!私の失敗体験

「ダイエット目的でウォーキングを始めたけど、なかなか痩せない・・・というか、むしろ痩せる兆しすらない!!」・・・なんて方も多いのでは?

 

中には、「ウォーキングに挑戦してみたものの、月曜日から金曜日の週5日、朝の通勤時と帰宅時に約30分ずつ実践したのに1キロも痩せなかった!」なんて失敗体験談も。

 

「痩せるためだ」と早起きして頑張ったのに・・・
「朝から汗だくだね」なんて、同僚に引かれつつも頑張ったのに・・・

 

頑張っても1キロも痩せないのでは、自暴自棄になってしまいますよね。ウォーキングで痩せないのにはある原因が。痩せない理由に迫ります。

 

ウォーキングで痩せない!?その理由

驚愕の事実!ウォーキングでは痩せない!?

1. ウォーキングの消費カロリーが低すぎる!

あなたはウォーキングの消費カロリーを知っていますか?ウォーキングって、片道30分のウォーキングでもじんわり汗はかきますし、疲労感もある。だから「朝食分のカロリーは消費したかなー♪」なんて思っちゃいますが、そこが大きな落とし穴。

 

「ウォーキング30分の消費カロリーはたったの100キロカロリー」なんです。つまり、1時間のウォーキングをやったとしてもたったの200キロカロリーです。

 

2. ウォーキングをしている時間が短い!

社会人なら、繁忙期は残業続きになることもあるでしょうし、毎日続けるなら朝と夜の2回、30分から1時間程度が限界ではないでしょうか。

 

体重を1キロ落とすための消費カロリーは7200カロリー必要です。

 

ということは、毎日1時間200キロカロリーの消費を行なったとしても1キロ減量するのには1ヶ月以上かかる計算になってしまうのです。これでは、痩せる実感をすぐに得るのは難しいでしょう。

 

3. ウォーキングをすると食欲が増す!

毎朝ウォーキングを30分行なってから出社。素晴らしい習慣ですよね。普段していない運動をすると、その達成感から、ご褒美をあげたくなってしまうものではありませんか?

 

しかし、その頑張りを数字になおしてみると、実際にはたった100キロカロリーしか消費していません。詳細については後述しますが、頑張ったご褒美として少しでもお菓子を食べたとしたら、それだけで相殺されてしまう可能性が非常に高いです。

 

実は運動をすると食欲も増してしまうのです。当たり前ですが、カロリーを消費すればお腹が空き、カロリーを摂取したくなるように、脳にはインプットされています。

 

ですから、消費カロリー以上にカロリーを摂取してしまう可能性が高い。これが「痩せない原因は運動」と言われる所以です。

 

痩せない原因はウォーキングだけじゃない!

年齢とともに代謝が落ちている!

1. 年齢とともに代謝が落ちている!

「今まではちょっとウォーキングすればすぐに痩せたのに最近になって痩せにくくなった」という方もいるでしょう。実は、その原因は「代謝」にあります。

 

基礎代謝量は年齢・性別・体重・身長で変化します。それに加え、筋肉の量や体温でも左右されます。

 

例えば、体重や身長など全く同条件でも、20代と40代では1日100kcalから200kcalの代謝量の違いが出てくるのです。これは年齢と老化による筋肉量の低下が原因です。

 

ですから「昔に比べて痩せなくなった」のは当然のことと言えるでしょう。

 

2. 間食で相殺しているかも!?

ウォーキング30分でたったの100kcalというお話をしましたが、ちょっとの間食ですぐに相殺されてしまいますので注意が必要です。午後のデスクワークは目の疲れも出てきますし、夕方になるとちょっと小腹が空いた時に間食をしていませんか?100kcal分のお菓子の量を確認してみましょう。

 

100kcal分のお菓子の一例

マカダミア(明治):2個

アーモンドチョコレート(明治):4個

カントリーマアム:2枚

プリングルス サワークリーム&オニオン:10枚

 

もう1個食べると確実に100kcalを超える上限が上記の個数です。100kcal分のお菓子の量って思っていた以上に少ないと思いませんか?せっかく出社前に30分間のウォーキングをしてきたとしても、ちょっとの油断で100kcalは相殺されてしまうのです。

 

これは裏を返せば、わざわざウォーキングをしなくても、ちょっとお菓子を我慢するだけでウォーキングの消費カロリー分を稼げるということでもありますね。お菓子はカロリーだけの問題ではなく、お菓子に含まれる白砂糖は、体温を下げる原因にもなりますので、控えるに越したことはないでしょう。

 

3. 結局のところ、食べ過ぎている!

痩せない原因が摂取カロリーだということは薄々分かってはいても、普通に食事をしているだけだと本当に「食べ過ぎ」なのか、疑いたくなりますよね。

 

しかし、多くの方が知らず知らずのうちに「摂取カロリー > 消費カロリー」になっているのです。むしろ、ここさえクリアすれば、ダイエットは成功したも同然なのです。「自分は絶対に食べ過ぎてない!」という人も、改めて正確なカロリー計算をしてみてくださいね。

 

痩せるためにするべきこと5つ

慣れない人ほど運動してはいけない理由

 

1. ウォーキングの時間を増やす!

効率は悪いですが、どうしてもウォーキングで痩せたい場合は、ウォーキングの時間を増やすしかないでしょう。朝と夜に1時間ずつ、合計2時間行なえば、1日400kcalの消費が可能です。これなら1ヶ月で1.5kg痩せることが可能ですよ。

 

METSの計算式で、1時間ウォーキングの正確な消費カロリーを計算しておくと良いでしょう。

 

「食事制限、正直言って出来る気がしない」「食事を減らしていくなんてストレスがたまる!」という人がよく...

>>続きを読む

 

2. 基礎代謝量を正確に計算する!

ダイエットというと、つい摂取カロリーに目を向けがちですが、ここで重要になってくるのは「基礎代謝量」のほうです。まずは、1日の基礎代謝量(=何もしていなくても消費できるカロリー)を計算してみましょう。

 

ここを計算しないまま摂取カロリーだけを気にしていると「食事量をいつもよりも抑えていたつもりだったけど、それでもまだ摂取カロリーをオーバーしていた・・・」なんて悲劇に気付かない可能性も十分有り得ます。

 

痩せない体質であるとか、痩せる体質であるという以前に、痩せない方の多くがカロリーを摂りすぎているのは...

>>続きを読む

 

3. 活動消費量に目を向けてみよう!

基礎代謝量を計算したら、次に通勤やデスクワーク、帰宅後のお風呂など、1日の活動消費量(=日々の行動で消費できるカロリー)を計算しましょう。

 

「ダイエット=運動しなければいけない」というイメージがありますが、日中の活動でもかなりのカロリーを消費しています。人によっては、わざわざ準備して1時間のウォーキングをするよりも、もっと簡単にカロリーを消費できる可能性もありますよ。

 

基礎代謝量+活動消費量が「あなたの1日の必要カロリー」ということになります。ここで出た必要カロリーを下回るようにカロリーを摂取すれば、ダイエットはほぼ成功したも同然です!

 

今回からは消費カロリーを中心に、「運動せずにどれだけ痩せられるのか」「食べない痩せ方はどのくらい効果...

>>続きを読む

 

4. 代謝を上げる!

運動を絡めたダイエットだけでなく、日常の活動代謝量による消費カロリーの底上げをするのなら、代謝を上げることが一番の近道です。

 

「以前と同じように運動しても痩せにくくなった」「代謝が落ちている」「日中の消費カロリーが少ない」と感じたら、体を暖める食品や代謝を上げるアミノ酸を含んだ食品を積極的に摂りましょう。食事での摂取が難しければサプリメントで補うなど、効率的に脂肪を燃やす工夫が必要です。

 

前回の大変効率が悪い運動方法とはうってかわって、こちらの「基礎代謝を上げる食べ物」は大変合理的。なん...

>>続きを読む

 

5. 食べ過ぎを予防する!

1日の消費カロリーと摂取カロリーを正確に把握していれば、ほぼ確実に食べ過ぎを予防することが出来ます。

 

しかし、どんなに家での食べ過ぎを防いだところで、勤務中は出先で上司とランチをとったり、飲み会の誘いもあることでしょう。いくらダイエット中とはいえ、仕事絡みの誘いを断り続けることはほぼ不可能ではないでしょうか。

 

実は「ストレスを抱えた状態で食事をした場合、消化が悪くなる」というデータもあるくらい、ストレスはダイエットの大敵なのです。食べると決まった時は、罪悪感なく食べる。それもダイエットを成功させるための大事なポイントなんですよ。

 

そういった時は、飲み会でも出来る限りカロリーの低いお酒やおつまみを食べたり、太りにくい食べ方を実践するようにしましょう。スルスルこうそのようなカロリーをカットするサプリメントもありますので、積極的に活用していくと良いでしょう。

 

夏でも冬でも、事あるごとに誘われる飲み会、実は結構ウンザリしていませんか?食べ物を食べたり、お酒を飲...

>>続きを読む

好きなモデルさんがブログで書いていた「スルスルこうそ」を実際に試してみました。これを飲めばご飯食べても太らないってブログに書い...

>>続きを読む

大人のカロリミットをお試し価格で買う方法

期間限定で14日分が980円で手に入るお試しキャンペーン中

以下のファンケル特設ページからお試し価格で購入可能です。


大人のカロリミット公式サイト

「大人のカロリミット」特設ページはこちら